この記事はプロモーションを含みます

アドセンス

Googleアドセンスの特定の広告をブロックする方法を紹介します!


この記事はプロモーションを含みます

こんにちは、花です^^*

 

アドセンス以外にAmazonや楽天、ヤフーショッピング、ASP案件等を、ブログの記事に貼っている方に、是非知っていてほしいのが「特定のグーグルアドセンス広告のブロック方法」です!

 

 

せっかく楽天やAmazon又はASP案件等のリンクを貼っているのに、アドセンスで楽天やAmazon、ASP案件の広告が出てしまうと、リンクがクリックされにくくなってしまう可能性があります。

 

 

アドセンスだと1クリック数十円。

でも、楽天やAmazonでクリックされて商品が購入されれば1000円だって目指せます!

特にASP案件だとクリックされて成約出来れば5000円、1万円と大きな成果が狙えますよ♪

 

 

そこで今回は、アドセンスで表示したくない特定の広告の除外方法をご紹介します。

とっても簡単にできるので、是非参考にしてくださいね^^

グーグルアドセンスの特定の広告をブロックする方法

注意)画像操作は全てPCで行っています。

 

1、グーグルアドセンス、PC画面向かって左側の「ブランドの保護」をクリックします。

 

 

2、次に「コンテンツ」→「ブロックのコントロール」をクリック

 

 

3、「ブランドに適した広告が掲載されていることを確認」という画面が出ます。

 

①検索窓に自分のブログURLを入れます。

この時、http://やURL最後の/は除いて入力します。

URLにwwwがある場合ものぞきます。

見本として、私のこの実践記ブログURLを入れますね。

 

②検索を押します。

 

 

 

③すると「検索サイト」の画面が出るので、ご自身のサイトのURLをクリックします。

 

 

④広告主のURLをクリックします。

 

 

 

⑤以下赤枠内にブロックしたい広告主のURLを入力します。

例えばロハコの広告をブロックしたい場合は、

ロハコの公式サイトのURL

「https://lohaco.yahoo.co.jp/」を赤枠内に入力して「検索」を押します。

 

 

 

⑥すると、以下画面がでるので許可済みのラジオボタンを右にスライドさせます。

 

すると、以下のように「ブロック済み」となり

これで特定の広告がブロックは完了です!

 

 

 

同じようにして、あなたがアドセンスで表示させたくない特定の広告をブロックしてみて下さいね。

 

 

また、カテゴリー別に広告をブロックする事ができます。

あなたが取り扱っているジャンルの広告を表示させたくない場合は、以下画面の「デリケートなカテゴリー」や「一般のカテゴリ」から、広告のジャンルがある場合は選んでブロックしてみて下さい。

 

 

 

ジャンル別にブロックできます。

 

ただ、この場合はアドセンスの収益ならび物販報酬の収益もブロックする前と、ブロックした後で比較して、収益が下がるようなら元に戻した方が無難です。

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました^^*

 

 

★【プレゼント付き】無料メルマガ配信中★


コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
  ★無料メルマガ配信中★

プレゼント付き!

画像をクリックで秘密の扉が開きます▼

 プロフィール

花(はな)

花(はな)

こんにちは。2児のママです。当サイトではブログ運営が上手くいかず伸び悩んでいる方に向けて伸び悩みを解決する方法を発信しています。私自身が正しい方法で実践し、まずは3万円、次に半年で8万円、1年で15万円、1年半で37万円、2年で66万円達成した過程の詳細をご紹介しています。ブログで稼げるようになりたいあなたのお手伝いができると嬉しいです!

  ▼稼げる秘密はこちら▼

以下画像をクリックで、詳細が見れます▼

  クリックお願いします♪

ブログランキングに参加しています。

よろしければ、クリックお願い致します♪


主婦・お小遣い稼ぎランキング

 最近の投稿
  カテゴリー
error: Content is protected !!